Blog

ヌメ革のオーダーメイド作品

ヌメ革で作製した財布(セミオーダーメイド)

みんな大好き、ヌメ革で作製した財布のご紹介です。

タンニン革の本革製品というものは

「商品お渡し時には40%しか完成していなくて、残りの60%はお客様自身で完成させる」

なんてよく言われますが、ヌメ革なんて「まさに、それ!」です。

ヌメ革は自ら育てていく革です。

私、ヨコヤマも好きな革です。

エイジングが楽しいというのもありますが、それよりも何よりも、

革のなかでも一番「皮」らしい革という部分に惹かれています。

化粧を施していないヌメ革はまさに「ザ・革」です。

逃げ道作らずに勝負している感じがカッコイイです。

「命を伝える」という当店のコンセプトにピッタリの革です。

ヌメ革については以前もブログを書いていますので興味がある方は覗いてみてください。

過去記事はこちら→「ヌメ革」ってどんな革?

それではそんな魅了たっぷりのヌメ革作品をご紹介。

1.真鍮コンチョ付長財布(L3)→商品の詳細はこちら

2.ラウンドファスナー財布(F1)→商品の詳細はこちら(小銭部分にポケットを追加しています)

3.2つ折りファスナー財布(S4)→商品の詳細はこちら

次は少しカタチをアレンジしたヌメ革作品です。

1.ファスナーミドル財布(M2)→商品の詳細はこちら

ファスナーを無くしてベルトで留めるデザインに変更しました。

2.ホック付きミドル財布(M1)→商品の詳細はこちら

フタのデザインを変更し、ボタンを隠しました。

このように人々を魅了するヌメ革。

使えば使う程、愛着が湧くんですよねー(^^♪

ヌメ革はオイルメンテナンス必須です。

メンテナンス方法もHPに紹介していますので参考にしてみてください。

ヌメ革メンテナンス方法→【詳しくはこちら】

~連絡~

10/11(月)~10/14(木)は少し遅めの夏休みを頂戴します。

期間中のご注文、お問い合わせの対応も10/15(金)からとなりますのでご了承ください。

Ponteのヨコヤマとオカヨ

Guide

Contact Online Store
お問い合わせ オンラインストア