Blog

秋財布ってどうなのよ

一日三秋

一日三秋。

一日顔をあわさないだけで、三度も秋が訪れたような気がする。相手を思慕する情の深いこと。

人恋しい秋の訪れ。

高校時代の部活仲間と年に一度くらいは集まって飲んだりしていたのですが、

こんな時代ですからね。

中々、会えていないわけで。

会えない時間が「好き」を大きくするんだなと思うわけで。

思えば思うほど思いが募るわけで。

などと遠距離恋愛中のカップルの様な事を思う今日この頃。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

そもそも根暗な性格なので友人が少ないのですが、こんな私と今でも友人でいてくれる友人には感謝の気持ちでいっぱいなヨコヤマです。

こんにちは。

そんな本日は部活仲間の先輩後輩でいつも一緒に来てくれる3人組のセミオーダーメイド作品をご紹介。

オーダーメイドで作製した財布

彼女たちを見ていると「仲間っていいな」と思える仲良し3人組です。

またみんなでメンテナンスに来てくださいねー(^^♪

秋(空き)財布って縁起悪いの?

さて、話は変わりますが、最近お客様から「秋財布ってどうなの?」とご質問を受けたのでズバリお答えします。

秋財布は「空き財布」とも呼ばれ財布が空になり縁起が悪いなどと言う人もいますが、

ズバリ!「縁起よし!」です!

秋は実りの季節。

財布が実り、お金が貯まる財布が育つ季節。

それが秋です。

風水の基本的な考え方の五行相生でも9月~11月の期間に財布を買い替えるのは良いらしいです。

秋財布は立秋の8月ごろから新嘗祭(11月23日)までに買い替えるのが良いみたいですよ(^^♪

最近の立秋なんて真夏ですから、夏の財布も縁起いいってことになりますね。

秋財布

いつ買えばいいの?秋財布オススメ注文日。

縁起が良いのはわかったけど、じゃあ何月何日に注文すればいいのか?

8月の立秋から11月の新嘗祭の間が縁起物って言われているなら、

個人的には「その期間ならいつでも大丈夫じゃね?」と思っていますが、

今年の秋財布!敢えてこの日!という日をあげるなら、

それは

大安で一粒万倍日の11月6日(土)。

もしくは

大安で天赦日の11月12日(金)。

が今年の秋財布新調にはオススメです。

厳密には財布の使い始めがその日が良いらしいのですが、注文がその日でもOKみたいです。

12月の使い始めでも大丈夫なの?

仮に11月6日や11月12日に当店で注文したとしても、

現在の受注状況からみて、おそらくお渡しは12月になると思います。

「12月の使い始めってどうなの?」

と言われると、

ズバリ!

12月から使い始める財布は「締め財布」と言い、これがまた縁起が良いらしいです。

ですので、納期が12月になっても大丈夫です。

ご安心ください。

結局、年中縁起いいって言ってない?

「年が明けたらまた春財布とか言い出すんだろ?」

「結局、1年中縁起いいって言ってない?」

ご名答です。

そもそも季節なんて関係なく、本革で作る財布ってビニールとか合皮のモノより縁起イイらしいですよ。

それよりなによりPonteの2人がお客様の幸せを願って、「念」を込めて作っています。

この我々の「念」こそが購入時期うんぬんよりも、お客様のお財布を縁起物にする最も重要な要素だと思っています。

変な宗教にはハマってません。

ですが、心を込めながら1点1点丁寧に作っていることは事実でございます。

Ponteの念が込められた超開運財布。

皆様のご注文、心よりお待ちしております。

Guide

Contact Online Store
お問い合わせ オンラインストア