アテンションカード

Blog

根を詰めない

オーダーメイドでフタ付きにしたミニ財布

ミニ財布ですが、フタ付きのデザインに変更しています。

革はブルームレザーのグレーです。

オシャレで可愛い財布の完成です。

まさにオーダーメイドならではの1品ですね(^^♪

オーダーメイドで注文するということはワクワクもありますが、

完成するまで不安もあります。

今回のお財布も

「フタが付くとどんな感じになるのだろう?」

「もしかしたら使いにくいかな?」

「思ってたのと違う感じだったらどうしよう…」

などなど。

そんなお客様が完成品を手にして「Ponteにお願いして良かった」と喜んで頂けるよう、

私たちは「お客様の期待以上のモノを作りたい」

と思って日々仕事に取り組んでいます。

作業に集中するあまり、周りのことがあまり目に入らなくなることもあります。

根を詰めているつもりは無いですが、そういう状況になっていたのかもしれません。

attentionカードの悲劇

【根を詰める】

一つの物事を、精神を集中させて、続けて行う。

革職人ですから、革製品を仕上げることには全力で集中します。

まさに根を詰めて作業を行っています。

全然、苦だと思ったことはありません。

お客様の為ですから。

ただ、集中しすぎて周りが見えなくなるのは良くありません。

その他のことがいい加減になっていました。

その結果がこれです…。

革の注意書き

attentionカードを刷新したのですが、このざまです。

attentio…いや、最後のnは?どこ行ったの?

入稿前に入念な確認をしたつもりでいたのに。

試しで100部しか刷らなかったのが不幸中の幸い。

もったいないので、このまま使います。

限定100名様は「attention」が「attentio」になっています。

このカードが届いたお客様は思う存分鼻で笑ってください。

しかし、これは「お客様の笑顔の為に根を詰めた結果」です。

どうかお許しを。

肩の力を抜く重要性

ワークライフバランスなんて言われて久しいですが、仕事に全身全霊も考えものかもしれません。

また現在は環境が目まぐるしく変わり、将来がどうなるか予想できない不確実な世の中です。

頭文字をとってVUCA(ブーカ)と呼ばれています。

このVUCA時代に1つの事だけに集中していたらダメなんだろうなと思う今日この頃です。

もちろん、お客様の為に作業は全集中でおこないますが、少しだけ肩の力をぬいて周りに目を向けようと思います。

Ponteのオカヨ

オカヨさんは肩の力を抜きすぎです。

※9/28(火)は店休日です。メールやLINEの返信も9/29(水)以降になります。

Guide

Contact Online Store
お問い合わせ オンラインストア