Blog

物思いにふける秋~工房直販という拘り~

 

私、カップ焼きそばはUFOと決めていましたが、最近はペヤング派です。

ポテトチップスはカルビーから湖池屋派になり、ヤマヨシのわさビーフを経て、現在は湖池屋に落ち着いています。

カレーせんべいと柿の種だけは亀田さん一筋。

 

好みや価値観、思想なんて年を重ねたり、時代によって変化して当たり前だと思っています。

こだわりやプライドなんかもその様にあるべきなのかもしれません。

お客様の為になるのであれば、変なこだわりは捨てた方が良い場合もあるかもしれませんね。

譲っても良い事、どうしても譲れない事。

苦悩と葛藤の日々の連続です。

 

Ponteの商品はPonteのお店でしか買えません。

工房直販のみという形になっています。

百貨店やセレクトショップじゃ買えません。

「当店で扱わせてください」と有り難いお言葉を頂くこともあるのですが、

生意気にも全てお断りしています。

オシャンティーでナウいお店に置いてもらったら、知名度や売上は上がるかもしれませんが、

「上質な革を適正価格で」という想いが強く、現在は工房直販にこだわっています。

ponte  革製品のお店

そもそも私自身が、お客様にまだまだ革の本当の価値というものを伝えきれていないと感じていたり。

そんな中で、Ponteが一人歩きしても恐らく良い事にはならないような気がしていたり。

それなら当店の想いに共感してくれるお客様だけに全力を注ぎたいと思っていたり。

今はこんな事を言っていますが、いつかはPonteが我々の手を離れて、独り立ちする日が来るのでしょうか。

時代の流れや、考え方の変化で、私自身がそういう判断をする日が来たりするのかな、と考えてみたり。

 

何年先にどうなっているか分かりませんが、とにかく今はPonteはこんな気持ちで革製品を作っています!
という想いをお客様にもっと伝えていかなければ。

 

仕事の手を止めて、ふっと物思いにふける。

 

もう秋ですね。

 

明日から3連休。皆様のご来店をお待ちしております。

 

PonteのInstagram こっちもチェック!!⇒index

LINEもやってます⇒友だち追加数

Guide

Contact Online Store
お問い合わせ オンラインストア