Ponteについて

About Us

Ponteの想い・革・作り手についてご紹介します。

3つの約束

1、革に対する感謝と敬意

革は動物の命を頂いています。Ponteでは命を頂戴した事に対して、感謝と敬意を忘れません。

 

2、作るワクワク感

Ponteではセミオーダーやフルオーダーメイドで自分だけのオリジナル商品が作れます。

お客様自身で、好きな色にカスタマイズしたりこんなモノがあったら良いなをカタチにして下さい。

 

3、手にした時の特別感

自分が考えたオリジナル商品を手にした時、既製品では決して味わえない特別感を味わえます。世界に一つだけのアイテムなんて愛着わくこと間違いなし。

 

Ponteではお客様にこの3つの事をお約束します。

その代わりにお客様にも約束してほしい事があります。

 

「愛情もって、大事に使う。」

このことを約束して頂ければ幸いです。

Ponte岡山

About Shop

備中国分寺目の前の工房兼ショップにて、夫婦2人でレザークラフトアイテムを制作販売しております。


レザーウォレット、革小物・鞄(バック)など、革の裁断から縫製まで一つ一つハンドメイドにて作り上げています。


また商品は基本的に受注生産で制作しております。お客様にご注文頂き、一つの商品に向き合い丁寧に作らせて頂きます。


ご注文から2週間位~で完成です。(※フルオーダーメイドに関しては1ヶ月~)
納期はご注文時にお知らせ致します。

Leather

Ponte(ポンテ)で使用している革は、革本来の良さが味わえる、国内の厳選したタンナーさん(鞣し業者さん)の牛革を使用しています。


made in japanの妥協を許さない丁寧なものづくりが生み出す最高の革を是非手に取って、その思いを感じて下さい。


また革は、食肉用の副産物として生じた動物の「皮」から、タンナーさんの手により鞣され「革」になります。

商品が出来上がるまでに関わった、全ての人たちが動物の尊い命に感謝し、敬意を払っています。
Ponteでは、その想いをお客様に伝える為、日々革と向き合っています。

当店の商品には傷やしわが入っています。これは動物が生きていた証です。

Ponteの商品を手に取る際は、そこに命があったことを感じて頂き、可愛がって頂ければ幸いです。

Products

Ponte(ポンテ)の財布や鞄には布・合皮等は使用しておりません。

ですので、初めは重く固く感じる事もあると思いますが、長く丈夫に使って頂きたい思いで革のみで製作しております。

また商品は、使いやすさと飽きのこないシンプルなデザインを心掛けています。

縫製は番手の太く丈夫な糸で、丁寧にミシンで仕上げています。

永年持って頂き経年変化を楽しんで下さい。

Customer Service

革だからこそ使い捨て商品ではなく、一つの商品を長く使って頂きたい。

そんな思いでPonte商品の定期的なメンテナンスにつきましては、無償にて させて頂きます。

約10分位なのでお気軽にお持ちください。ご自分でされたい方ご質問等あればご相談に乗らせて頂きます。お気軽にお尋ね下さい。

また、修理・お手入れ方法など、アフターケアの相談にも真摯に対応させて頂きます。

なんでもご相談下さい。

Staff

レザーのメーカー勤務を経て夫婦で独立。
お客様、お一人お一人と真摯に向き合った、モノづくりを心掛けていきたいと思っております。
 
  店主(右)ニックネーム:ヨコヤマさん
趣味:アウトドア、カメラ、お酒。
血液型:O型。作業時A型、飲酒時B型。

 
副店主(左)ニックネーム:おかよさん
趣味:アウトドア、自転車でぶらぶら。

電話をかける